貢也大全


鈴木コウヤの取扱説明書
by koyasuzuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ご意見・お問合せ・私信は

こちらまで


コウヤのプロフはこちら


E-Pin企画はこちら


ミステリーナイトって?


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
若い人が増えなくちゃ
from Anything Story
木村姉妹 Wiki
from 徒然雑記
冬季五輪
from Anything Story
ユーチューブ マイケルジ..
from 超最速ニュース!
マイケルジャクソン グッズ
from 知ったら得するニュース
マイケルジャクソン
from スポーツ 用品
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

サンキューレンジェンド

さてさて、盛り上がっておりますオリンピック
連夜のアスリートたちの大活躍に一喜一憂して、たくさんの感動をもらって、本当に感激続きの毎日ですが、残念ながら拙宅にはテレビがありません
あ、あるのですが、いつからかテレビ放送が映らなくなってしまい、いまはビデオのモニターとして活躍しています

活躍情報はネットで入手です
WEBで刻々とアップされる実況情報で状況を想像し、また横に表示されている視聴者のリアルタイムコメントを更新・更新して、見知らぬ人たちと感動を共にする
一見するとちょっとヴァーチャルで冷たい感じがしますが、逆に想像力がかき立てられて、実際に競技を見ることには到底叶わないと思いますが、相応に楽しんでおります



ちなみに、楽しんでる場面(再現)をパシャリ

b0164697_1219876.jpg



とくに横のコメントコーナーは非常に良く出来ていると思います
皆さんの意見を、共感したり反感を持ったりしながら拝見していると、日本人のものの考え方みたいなものが見えてきた(ような気がした)りして非常に興味深い


キターーーーー!!
すっごい良い笑顔!!
感動したーーーーー!!
ああやっと寝れる!!


感動を共にした同士、って感じです




選手それぞれいろいろ思うことはあるでしょうが、素晴らしい努力の結晶を魅せてくださって本当にありがとうございます!!
連日嗚咽嗚咽です


皆さま本当に素晴らしい中、個人的にはやはりレジェンド葛西が好きです
年が近いことはもちろんですが、彼の明るく清々しい振る舞いが本当に美しい
非常にちっちゃい心根の持ち主であるボクが彼の立場だったら、もうちょっとで金だったのにーーーーー!!っとイジイジして、あんな笑顔を表彰式で見せられないだろう
レジェンドもきっときっと口惜しいに違いないでしょうけど、あの笑顔は心からのものに思えます
ネットで写真を見て即感涙でした

で、「8回目の五輪も出る」

・・素晴らしいじゃないですか!!
伊達公子さんもそうですし、野茂英雄さんもそうですが、本当に、本当に頑張って欲しいです


彼の競技を続ける原動力は、「残念な気持ちが自分の動力」だそうです
これ、すごいよくわかる



ボクも、ときどき、「まだ芝居続けてるんだぁ」って、ふーんって感じの顔で言われます
残念な気持ちが動力・・今度そう答えてみよう・・と、ちょっと思いかけましたが、あまりにも重みがありませんので、別のフレーズを探すことにします


芝居はどんなに年老いても一線で続けていける(可能性がある)
レジェンドとかカミカゼとか評されることはないでしょうが、それでも、ボクにもあるであろうソコに向かって、頑張って行きたいと、思ったのでした


・・・はい、ロンドンのときにも、バンクーバでも、北京でももちろん思いました・・








いやでも、あの「中年の星」ってカンムリ、どうなんでしょう
FBで友だちが、「頑張れ中年の星!」とか「同じ年のおじさんとして応援してます!」とか書き込んでいるのを見て、ちょっとピンと来なかったのですが、先日、オーディション会場で、担当の方に小さめなホワイトボードを渡されて、
「ここに大きな字で、名前を年齢を書いてください」
と言われて、
「鈴木コウヤ」と書いた後、「43歳」と書こうとした時、あ、葛西よりも年上だった・・ということに気づき、どれだけ自分の年齢を意識していなかったか、そしてFB上で、「頑張れ中年の星」発言をしている同年代の友人たちは、しっかりと足を地につけた生活を営んでいるんだなあ・・と痛感したのでした



で、「43歳」を「鈴木コウヤ」よりもちょっと小さめなフォントで書いてしまった自分の小ささを、ちょっと恥ずかしく思ったのですが、会場からの帰路、そんな自分を愛おしんで生きていこうと思い直したのでした







ちなみに、次に楽しみなのは、鈴木明子さんです
圧巻の演技を期待してやみません
[PR]
by koyasuzuki | 2014-02-17 12:19 | 日記