貢也大全


鈴木コウヤの取扱説明書
by koyasuzuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:テニス( 29 )

新競技

さてさて、春一番が吹きました
ようやく春の訪れです

ボクは最近まで、風速が強い+ちょっと暖かい、という公式の元に吹く風が春一番と思っていましたので、昨日のホントの春一番まで、大寒が過ぎたあたりから「これって春一番じゃね?」と思っていたのですが、いよいよ本命が登場したのです(心の中では春4番)


そんな中、毎週火曜日のお楽しみのテニスをしてまいりました


平日のしかも集まれるメンバーですので、相変わらず、「この人、いったい何を生業にして生きているのだろう・・?」と、友だちでなかったら絶対思ったであろう人たちと楽しいひとときを過ごして来たのですが、スンゴイ強風




テニスは基本屋外でやるスポーツですから、風や日光の影響を受けることは想定内なのですが、それにしても、のレベルの風速です
しかもビルの屋上にありますコートなので、風が舞う舞う



ふと空を見上げると、カラスが風に流されています




いつものようにアップをし始めたのですが、軽く打ち合うことがもう不可能
風下におりますと、ある程度本気レベルの打たないと相手に届かない
そして、・・もうお分かりですね、風上からですと、ちょっとラケットに当てただけでアッサリアウトです



これはもうアップではなくゲームをしましょうということになり早速始めたのですが、・・・まったく成り立たないのです



前述の通り、風下サイドからの攻撃は、思いっきり打ってもベースラインに届かないしヘタしたらネットも越えません
風上からはあっさりアウト
サーブのトスはどこに飛んで行くかわからないので、高く上げられずクイックサービスどころか羽子板のよう
ロブを上げたら上空でボールが変化し予測不能なところに落下する
ドロップボレーは自分のコートに落ちる(まあ吹いてなくてもままありますが・・)
ラリーもタイミングが合わずにいつも以上にヘボいショット続き・・
あげくの果てにはネットが倒れてしまいました



まったく面白くありません




もう帰ろうかという雰囲気に一瞬なったのですが、みなこのためにせっかく集まっておりますし、ほかにやることも無いし、飲み屋もまだ開いていない



倒れたネットをおこし、ダラダラと続けておったのですが、あら不思議、徐々にラリーが続くようになってきました
だんだん、風の具合を読めるようになってきたのです
風下から敢えて弱めにサーブを打って魔球を気取ってみたり、風上から超ボールを待って思いっきり叩いて超豪速球を打ってみたり、そういうスポーツだと思えば割と楽しい


とはいってもやはり自然相手ですから、予想していた風向きや風力ではなかったり、急に風が止んだりしますので、果てしなくアウトだったり、どんなに走っても届かないどころか相手のコートに戻ってしまったロブを打たれたり


いやこれは・・テニスに似た究極のエクストリームスポーツだよなあと思っているうちにだんだん面白くなって来て、終いには皆ゲラゲラ笑いながらプレーしている状態になったのです



いい歳をした大人が(35〜53歳)「あはははあはは」笑いながら予測不能なボールを、棒の先に網がついた道具で追いかけ走り回っている姿、とっても異様でしたが、「長く辛い冬を耐え忍んだ人びとが春の訪れを喜んでいる」と見えなくもない、と思い込み、TENNISではないKAZEというスポーツを存分に楽しんだのでした





一日経って、いつものテニス後とは明らかに違う箇所の筋肉痛を感じながら、このKAZE、新しいオリンピックの種目にどうよと思いかけたのですが、昨日の無様さを思い出し、アスリートたちに申し訳ない気持ちになったのでした







ちなみに、現場にケータイを持ち込まず、茶番テニスをパシャリできませんでしたので、先日、カラオケに帯同いたしました、これまた普段なにを生業に生きているのかわからないお友だちの写真をば・・

b0164697_10242268.jpg


れい子とテルミとコウヤ

女優+カメラマン+役者






ちなみにちなみに、来週末、宝塚で凄惨な事件が起こります
ご参加くださる名探偵のみなさま、ぜひぜひ、乞うご期待!!!
[PR]
by koyasuzuki | 2014-03-19 10:22 | テニス

ジリジリバーン

さてさて、昼は暑くて夜は寒い/ときどき豪雨的な、よくわからない気候で、朝はトレーナーの上にベストを羽織って洗濯物をして、昼はTシャツに短パンで買い物に出かけて、凍えながら帰ってくるみたいな毎日です


昔、・・昔ったってボクが小学生くらいの頃ですから、そんなに前の話じゃありませんが、もうちょっと季節ってパキっとしていたと思うのですが、それは単に、適温に調節された室内ではなく外で過ごすことが多かったから寒暖の差をあまり感じなかったのか、体が自動的に外温にアジャストする能力を持っていたのか・・いずれにしても、異常気象だ異常気象だっていう世間の声もあり、やっぱり気候、おかしな気がします



そんな中、昨日はピカピカに晴れていましたので、いつものメンバーとテニスをしてまいりました



だいたい40歳前後の、おっさんだらけのグループなのですが、昨日は、プレイ前に、日焼け止めを塗っている人が何人かいました
ボクは、生まれてからこのかた、紫外線を遮断するクリームを塗ったことは無く、むしろメラニンを増幅させるためのクリーム、ま、要するに日焼けクリームですが、そっちしか塗ったことがありませんでした


オッサンが数人、日焼け止めをヌリヌリしている姿はちょっと異常で、思わず「オバさんみたい」と思ったのですが心に留め、シンプルに、「必要?」と伺いました



念入りに塗り込んでいたオッサン①は、「?」って顔をして、「今日スゲー晴れるってよ、スゴく焼けて痛くなるから」②「シミになっちゃうし」③「若いうちはねえ、黒くてもいいけどさあ」④「黒オッサン」⑤「肌もボロボロになっちゃうし」⑥「貸して貸してえ」⑦「俺も俺もー」



あっという間にほぼ全員がヌリヌリ塗り込み始めました
男の子が何言っちゃってんの?とか思っているボクはマイノリティ
しかしまあ、テニスコート脇のベンチで、全身にクリームをヌリヌリしている10人弱のオッサンの姿はちょっと異様です




メンバーの中で割と若手なボクは、やっぱり、「黒い方が健康的だしー」とか言ってさっさと練習を始めたのでした




5時間の練習の間中、オッサンたちはこまめにヌリヌリを繰り返します
首は黒いのに顔は異様に白くて、文字通り異様
「オバさんみたい!!あはははは!!」と今度は声に出して笑いました


が、



練習後、付けっぱなしだったグラサンを外そうとしますと、
「あ!!痛ぅぅッ!!」
鼻からこめかみにかけて激痛が走りました
そわそわ触ってみますと、スゴい熱!!
スゴい焼けてます・・っていうか、ヤケドです



オッサン①が近づいてきて、「どうしたの?大丈夫?!」と心配してくれましたが、バカにしてしまった手前、「なんか日焼けしすぎて顔が痛いんだよね・・」とはモチロン言えず、「ちょっと引っ掛けちゃって・・あはは」と突っ張る顔の皮を意識しながら答えました






で、本日、朝鏡を見ますと・・・「ヒええええええ!!シワシワッ!!!」
鼻の頭の皮が黒く変色して、皺っぽくなっています
もちろんヒリヒリして痛いし、よく見るとシミみたいな黒い斑点が・・あ、これはホクロか、とにかくちょっとヒドいことになっています




・・塗っときゃよかった・・!







もう何千回何万回も「後悔先に立たず」ってほぞを噛むボクの人生なのですが、またひとつ、良いことを学んだと思って、来週のテニスのときには、こっそりヌリヌリ塗り込んで臨みたいと思います





首もちゃんと塗って、ね
やるなら完璧を
目指せ、美白少年、です






ちなみに、その焼けてしまった鼻をパシャリしてみたのですが、

b0164697_10282784.jpg


・・巧く写りませんでした

アーンド後ろが妙に所帯臭いです
[PR]
by koyasuzuki | 2012-06-27 10:28 | テニス

しゃにむに、しゃにむに

さて、不眠不休で見続けました韓流ドラマ「ミンジャとエジャ」
久々に、ザ・韓流!といえるハラハラドキドキほろりアーンドあり得ねえ!的な展開を堪能し続けていたのですが、後半とある場面から何だか蛇足感が満ち満ちてまいりまして、最後には何だか説教臭くなってしまって、ちょっと残念な終わり方になってしまいました
もちろん好みがあるのでしょうが、ボクの韓流フェイバリット第一位に君臨しております「チャングム」の後半の残念さに似た展開で、何でしょう、ホントのところはもちろん分かりませんが、視聴率が良くて延長延長しました結果、冗長になってしまったような気がいたします

それでも前半途中から中盤、後半に差し掛かるまでの怒濤のあり得なさで差し引きいたしますとプラスのクオリティ
面白かったです


とはいっても最終回のモヤモヤがクリアになりませんでしたので、大好きなテニスで発散してくることにいたしました


最近、錦織くんも頑張ってくれていますし(先日のナダル戦は非常にざんねんでしたが)、ちょうどお友だちのノブちゃんに、読み終わったテニス漫画「しゃにむにGO」を貰ったばかりで、景気付けに32巻読破していつものサークルの活動に参加する事にしたのです


b0164697_9234493.jpg



すごーくざっくりですが、とある高校生・井出智久は、その卓抜した運動神経で入学して入部したテニス部でその才能が開花し、あっというまにインターハイで準優勝を飾るというお話なのですが、これがまた手に汗握る展開で、32巻を半日で完読でき、且つすぐにでもテニスがしたくなる、アーンドすごく上手くできるような気になれる、何かイケない成分の入った薬のような漫画です
ボクのようにその気になりやすい人間にとっては効果テキメン
さっそくいつもはバイクで行きますコートに、読後ランニングをして向かいました



ちょっと息があがりましたが、いつもいかに適当にアップをしていたがわかるくらい15分のランニングは効果テキメン!
体のキレがいい!!
前回までだったら絶対に追わないボールも届いちゃう届いちゃう!!!
ていうか井出くんのように追いかけたくなります
ていうかていうか、追いかけないといけない気持ちなのです



久しぶりの調子の良さに、周りのメンバーも「・・どしたの今日?」「なんかスゲー張り切ってない?」「大丈夫?」と驚いています(字面にするとヒいているようにみえますが・・)


調子コいた状態はさすがに5時間は持ちませんでしたが、大半の時間は、非常に気持ちのよいプレイを堪能する事ができ、改めて、一生懸命物事に取り組むって大事で、且つ効果的な方法なのだなあと、痛感したのでした




体はもう調子コいていませんでしたが、気分は未だ調子コいた状態でしたので、プレイ後メンバーと久しぶりに飲みに行き、調子コいて飲んで、帰宅しぐっすり就寝したのですが、次の朝、金縛り?!かと思うくらい筋肉が硬直しており、1日筋肉痛に苦しんだのでした





それもまた、快感








拙宅の階段を昇ることですら苦痛を感じている時の顔(再現)


b0164697_924159.jpg



若干快感の要素を入れております
[PR]
by koyasuzuki | 2012-03-29 09:24 | テニス

かと思いきや

桜のつぼみがだいぶん膨らんできました
今日なんかすごく暖かくて、ちょっぴり幸せな気分になります


幸せな気分になりついでに、テニスをしてまいりました


なかなか参加できなくて超久しぶりだったので、出来は散々でしたが、ぽかぽか陽気に汗なんか掻きながら、次はあっちに打ってやろうととても意地悪なことを考えながら走るという、健康なんだかそうじゃないのかよくわからない運動をし、見事相手を打ち抜いたときなんて至上の喜びを感じたのでした



で、自パシャリ

b0164697_1812547.jpg



チホちゃんに黒髪のユルカワにしてもらいました



抜けた毛がシモの毛みたいでちょっとイヤです





すぐまた寒くなっちゃうみたいです
[PR]
by koyasuzuki | 2012-03-06 18:13 | テニス

ぱーまねんとオシャレ

さてさて、年末のお芝居「探索」が終わってから、新春歌舞伎に行った以外には遊びに出かけること無く、しばらく引きこもっておりましたが、そろそろ活動しましょうと、決起の意味も込めて、例の尾山台にありますオシャレ美容室に行って、パーマをかけてまいりました


お友だちのウッチーがかけてもらったユルカワパーマがいたく似合っており、ボクもあれだったらアリかなと思っていたのですが、なにしろ今は韓流スターを目指しておりますので、そのラインから外れてしまわないかが心配です


チホちゃんに、「どうよ?」と聞いてみました所、「ウン、いけるね」とのお許しが出ましたので、高校のとき失敗してオバさんみたいになってしまって以来のパーマです



韓流スターには、もう少し髪が伸びてから路線を戻しますそれまでの間、しばしちょいフェミニンなことで過ごすことにします




早速、カーリング作業をしている所をパシャリ

b0164697_179374.gif


なんだかマリーアントワネットみたいです




「前パーマを当てた時はスゲー臭かった記憶があるんだけど」と申しますと、薬剤は日進月歩で「今はほとんど臭わないよ」と言われたそばから結構臭い
これで「ほとんど臭わない」レベルだとすると、パーマヘヤーの人はよっぽど我慢強い人なのだなあと思い、いやでもオシャレは努力ですなあ・・と感心しきりです



さあ、ある程度の時間をアントワネット状態で待ち、薬剤を洗い流し、いよいよパーマコウヤと対面!


b0164697_1792974.gif



・・ユルカワ・・?



「なんだか天使みたいだけど」と感想を言いますと、「乾けばユルカワになるよ」との説明
プロの言葉ですから信用して、最終カット後セットをしてもらいますと、本当にちょうど良い具合のユルカワになり、ルンルンで帰宅したのでした



ただこれ、セットがちょっと難しい



今日さっき、引きこもりからのリハビリを兼ねてテニスをしてきたのですが、ボクのユルカワを見たチームメイトのカズヤくんは、「今着てるそれに頭ソックリだね」と言いました
今日はボク、チホちゃんに誕生日プレゼントとして貰ったウッドストックのプリントされたパーカーを着ていたのですが、まさかの指摘
「ええ?!」と早速トイレの鏡でチェックしてみますと、・・似てる


おかげで何だか頭が気になっちゃってプレイがガタガタでどうしようもなかったのですが、改めてパシャリしてみますと・・

b0164697_1794877.jpg


田舎のヤンキーみたいです
しかもウッドストック見切れてるし・・



リテイクしようと思ったのですが、さっきトビちゃんに誕生日に貰った全自動洗濯機に突っ込んでスタートボタンを押してしまいました・・



洗濯終わったらぜひ比較写真なぞ・・と思ったのですが、その前に、もっと上手くセットできるようになりたいと思います
[PR]
by koyasuzuki | 2012-01-17 17:09 | テニス

発散したのね〜!

さてさて、12月1日に初日を迎えます舞台「探索」、ただいま絶好調稽古中であります


経験したことのある方もいらっしゃるかと存じますが、何かモノを作り上げるということは、いろいろ難しいこともあり、モヤモヤが溜まったりします


うおーッと発散したい気分が高まりましたので、テニスをして参りました



前回、前々回と、なんだか調子が悪くて、これはラケットのガットが緩んでいるせいだと踏み、貼り直してからいつものコートに向かいます


大分肌寒くなってきましたが、昨日の雨がやんで、風もなく絶好のテニス日和です


早速アップを開始しますと、ヘッポコだったいやあな記憶が段々と薄れていきます



「ちょっと〜調子いいんじゃな〜い?!」


100%とまではいきませんが、まあまあなレベルまで調子は戻って来ていて、ふふふふーん♪って感じでプレイができたのですが、なによりも、抜けるような秋空の下で、思いっきり走り回れることが、本当に気持ちいい!

b0164697_10283773.jpg


秋空とわたくし




シャワーを浴びてから稽古場に入ったのですが、なんだか、昨日よりも流れが良くなった気がします
案外、単純なのね〜と思いながら、そんな単純な回路でいつも稽古に臨めたらいいのに・・と心から思ったのでした
[PR]
by koyasuzuki | 2011-11-17 10:29 | テニス

アメイジングスカイ

さて、新宿HANAZONO ROOMで起こる凄惨な事件、発生までいよいよ2日と18時間にまで迫ってまいりました


お越しくださる名探偵の皆さま、ぜひ会場で起こりますすべての事柄を聞き漏らすことの無いように、当日はしっかり目を見開き、耳掃除をしてからお越しください!
お待ちしております!!



わたくしどもは直前のすり合わせで大忙しで、覚えの悪いボクなぞは、脳みその中が今たいへんなひっ散らかり具合です
パッツンパッツンのキャッシュを少しクリアすべく、今日稽古前に、テニスをしてまいりました




抜けるような秋空で、風はちょっと強くて大変でしたが、絶好の、絶好のテニス日和です


この後稽古があると思うと何だか、注射の前のような気分が拭えなかったのですが、少しでもストレスを発散すべく、ボールを追いかけます



ですが、なぜか、フォアハンドが調子が悪いのです
ネットにかかるとか、アウトする、みたいなことだったらまだ良いのですが、面ではなくフレームに当たって後ろとか真横に逸らしてしまったり、終いにはまさかの空振り・・



まあ確かに風が舞っていて大変だったということもモチロンある思いますし、テニスをやっている方なら経験おありだと思いますが、いつもと体調や道具も変わらないのに、どうもしっくりいかない日がある
でもどうやら今日の調子の悪さは、そういうレベルのお話じゃない




今日は試合が中心だったのですが、はじめは笑ってくれていたパートナーも後半は「ドンマイ」も言ってくれなくなりました



ストレスを発散するどころか逆にストレスをためることになってしまいました



消沈して見上げた空


b0164697_2243741.jpg



スゴい




この前テレビで、宇宙に詳しい誰かが、宇宙までは400キロだって言っていたのですが、新潟よりちょっと先の距離だと思うと、すぐに行けそうだなあ・・なんて考えていたら、少し心が晴れてきました



調子に乗って、ボクナメできれいな空をばパシャリ


b0164697_2243273.jpg


・・・蛇足でしたね




蛇足ついでに、バックハンドは普通に打てていました
[PR]
by koyasuzuki | 2011-10-18 22:43 | テニス

ジャスト・ア・ウェイト

残暑ってレベルを越えている暑さですが、ストレスを発散しにテニスをしてまいりました


ハードコートの上は普通の土の上よりも温度が高く、靴の裏からジワジワと暑さが体を昇ってくるのですが、真夏とはちょっと違って、吹く風が、少し涼しく感じます


湧き出る汗が相変わらずダダ流れ状態ではありますが、ちょっと日陰に移動しますとひんやりと心地よい


ああ、もう夏も終わりなのだなあと、あんなに過ごしづらかったのにも関わらず、ちょっと寂しい気持ちになってしまいました






さて、でもやっぱり水分補給は大切ですから、ベンダーでスポーツドリンクを購入しまくります
そこでちょっとしたサプライズがありました



これを買ったら

b0164697_12461117.jpg


これが出てきたのです!!

b0164697_12463469.jpg




実は同ベンダーで先週同じように飲み物を購入したとき、お金を入れたのにも関わらず商品が出てこず、業者に返金させたのですが、「また出てこなかったら承知しねえぞ!」という心持ちで購入ボタンを押したところ、当該品のあとゴロリンと出てきたのです



先週の顛末を知っているメンバーに、「今日はこんなの出てきたよ!!」と見せびらかしますと、「いいなあ!」「中身はなに?」「先週の不運が報われたね」などと言われちょっといい気分



開けてみますと・・

b0164697_124739.jpg


アイフォーン的な音楽デバイスのスピーカーセット?!



・・と思いきやただのイヤフォン

b0164697_12474224.jpg



まわりのスピーカーらしきものは、ただの重りです



「なんでえ!重りかよ!!」
とゴチますと、いつも冷静なメンバータカヒロくん(時々大きな忘れ物をしたりする)が「重くなかったら自販機で出てこないからじゃない?」と至極真っ当なことを言い、即納得
・・・だけどなんだかちょっと悔しさは拭えません




でも、まあ、試しにそのイヤフォーンを今使ってみるものと取り替えてみますと・・音質が非常に劣ります・・



で・でも、まあ、ベンダーで当たりが出るなんてなかなか無いことですから、ネタとして楽しむか、と思っておりますと、メンバーまさとが「コウヤちゃん!!」とボクのことを遠くから呼びます


何だろう?と思ってみますと彼は高々と、同じ当たりボトルを掲げています
「あ・当たり??」
「うん!当たった!!」
「中身何?!」
「ええとねえ・・」
「早くう!!」
「あ!スピーカーだ!!」
「え?!」
「ほら!!やったあ!!」



白いかわいいスピーカーセット



末っ子でかわいがられて育ったまさとは、我が主役ヅラして、皆にスピーカを見せびらかしています



たかだか自販機の当たり製品で、ボクも同様にほか当たり缶をゲットしていましたが、何だかその時はとても悔しい思いがして、その後彼と試合をするときには、余計な力が入って、スゴく苦戦をしてしまいました(勝ちましたけどね)アーンドその後こっそりもう一度当たりを出したくて400円浪費しました・・



鈴木コウヤ、・・まだまだです
[PR]
by koyasuzuki | 2011-09-16 12:48 | テニス

残滓

さてさて、世界陸上、室伏選手スゴかったですねえ〜!!
あまりのスゴさっぷりで、どこまでスゴいのかがよくわからなくなってしまうくらいです(野茂英雄もイチローもスゴすぎて、どんなにスゴいのかよくわからなくなってしまうのと同じ理屈で)
ボクはオンタイムでテレビを見られなかったのですが、ユーチューブで優勝決定と表彰式のシーンをヘビーローテーションして、たっぷりと感涙し、明日への勇気をいただいたのでした


ボクも負けていられないと思いまして、テニスをしてまいりました


集合時間にちょっと遅れて今回の練習場所に到着しますと、ボクを誘ってくれたタカヒロくんが寂しそうにコートを眺めています

「どうしたの?やらないの?」と尋ねますと、「着替え忘れちゃったんだよ」と悲しそうな返答
「受付で忘れ物のTシャツなんてありませんか?って聞いてみたんだけど、無いって・・」
「シューズは?」と伺いますと「持ってきた」とのこと


そんなの、今着てるそのままの格好でできるじゃん!と思ったのですが、電車で来ている上にきれい好きの彼としては、汗グッチョリの服で帰るなんてもってのほか!と考えているのです(おそらく)



ボクはバイクで5分の距離ですので、「じゃあボク、Tシャツと短パン貸してあげるよ!取ってくる」と申し出ますと、「ええ?!本当に?」と、「そんなあ・・いいのにい」というツラですが、目は「マジ?ラッキー!」という表情を隠せていません


「いいよいいよ!すぐだから!」と取ってきましたTシャツ短パンを、何だか返してもらうのも面倒くさいので「あげる!」と渡して、先にコートに入ってプレイを始めます

着替え終わった彼が合流してしばらくしますと、リーダーのヨウイチさんが、「コーヤとタカヒロ、スゴいお揃だね」と笑い、ほかメンバーも追随します



ふと見てみますと、

b0164697_10371443.jpg


スゴいお揃!
メンズ同士ではちょっと恥ずかしいことです



でも、ちょっと面白いのでタカヒロくんに、「今度試合のとき、これ着て出てみようか!」と提案しましたところ、彼は「スゲー弱そうだけどね」と言いながら「勘弁してよ」という表情をしていたのでした




パシャリ掲載のついでと言っては何ですが、ミスナイの残りパシャリをば・・


まずは、モスラ俳優(とは絶対に呼ばれたくないとは思います)の樋渡さん
頭に何かつけてましたが、何をつけていたのかは、なぜつけたのかは不明です

b0164697_10373720.jpg



続きまして、大人気だったバビ市くん


b0164697_10375896.jpg


すごい異様なツーショットですね




まだ1週間も経っていませんのに、スゴい昔の出来ごとに感じます
[PR]
by koyasuzuki | 2011-08-31 10:39 | テニス

熱中症

さて、我らが45年生まれの星、伊達公子さんに負けない心と体を得るために、昨日真っ昼間、テニスをしてまいりました


昨日のコートは参宮橋にありますハードコートなのですが、ボールの走りが速い、アーンド膝腰への負担が大きい、アーンド何より、日光の照り返しが強いという夏には一番いやあなサーフェスです


おまけにビルの屋上に設置されていますので、太陽に近い分より気温が高いような気がいたします


先週のテニスの会の時も、こんな暑いのによくもまあコレだけの人が集まったなあと思ったのですが、今回も12人集合!
ホント人のことは言えないのですが、火曜日昼間っから、いったい何を生業にして生きている人たちの集まりだろうか?と傍目から見ると思われるであろうメンツです



例によって、1時間半くらい練習をして、あとの3時間くらいは試合をするのですが、昨日はもう暑すぎて暑すぎて、ちょっとボールを打ったら、「もう試合にしようよ」と全員納得のメニュー展開




2面あるコートのうちひとつには、フェンスの作るわずかばかりの日陰があるのですが、勿論そちらで試合をしたい
待機中、そちらのコートが次に空きますようにと、少しでも早く試合が終わるように勝ちそうな方を応援し、日向のコートは少しでも長引きますように負けている方を応援
試合が始まりますと、太陽を背にするサイドからの攻撃の時は、徹底してロブ攻撃と、まったく紳士らしからぬ態度で、紳士のスポートを嗜んだのでした




日陰大好きなわたくし
b0164697_931552.jpg





試合の合間に、大量の水分を補給するだけでは、体の熱が下がらず、コート脇にあります放水ホースから水浴びをしてまたコートに入るという、字面にすると強豪校の部活でやってそうなハードな練習を、平均年齢40越えのメンツたちが、汗ダラダラで平日真っ昼間に繰り広げる姿は、まさに熱中症そのものだなあ、と思ったのでした



あら、上手いこと言っちゃいましたね
[PR]
by koyasuzuki | 2011-06-29 09:31 | テニス